すっきりフルーツ青汁ダイエット実践ブログ!体脂肪率29%からの挑戦

すっきりフルーツ青汁でダイエットに挑戦したレビューブログです。 毎日夕食前に1杯飲むだけのゆる~い青汁ダイエットで、どこまで体型が変わったのか…!?写真で体型の変化を公開中!

カテゴリ:すっきりフルーツ青汁について > アレンジレシピ

ダイエット中でちょっと小腹がすいた時にも
ちょうど良くお腹を満たしてくれるのが青汁です。

お菓子を食べるとカロリーが気になるけれど、
青汁であれば「太るかも…」と気にする心配もほとんどありません!


でも「青汁だけじゃなくて、もっとがっつりお腹に入れたい!」
…という方にはすっきりフルーツ青汁のアレンジレシピ、
「豆乳バナナ青汁」がおすすめです。

DSC07587


■材料

・すっきりフルーツ青汁…1包
・豆乳 …100cc(お好みに合わせた量で)
・バナナ …1本


材料をミキサーに全部入れたらスイッチオン!!

以上で完成です。簡単!!


夏なら氷も入れてスムージー風にすると
冷たくて美味しいデザートにもなりますよ~♪

甘い味が好きな方は、好みでハチミツを足してもgoodです(*´▽`*)


このレシピは豆乳の代わりに牛乳を使用しても出来ますが、
私は豆乳が好きなので豆乳の方がオススメです(*^^*)

豆乳がオススメな理由は、味だけではなくその栄養にもあるんです。

豆乳には女性ホルモンと似た働きをする「大豆イソフラボン」が含まれています。
この大豆イソフラボンがどんな効果があるのかと言うと…

・美肌、美髪
・血流促進、冷え性改善
・血圧&コレステロール対策
・生理不順&更年期障害の改善
・骨密度アップ 


などなど、女性の体に様々な効果が期待出来るんです。

まぁ、豆乳1杯飲んだからと言ってすぐに効果が出るものではありませんが、
飲んでおいて損は無いとは思います!


すっきりフルーツ青汁を、ちょっと気分を変えて飲みたくなった時には
是非試してみて下さいね!!
 

DSC07402

すっきりフルーツ青汁は、そのままでも普通に飲みやすい味ですが
ずっと水で溶かして飲むのでは飽きてしまう人も居る事でしょう。

そんな時、アレンジレシピがとっても役に立ちます!

ここでは簡単なアレンジレシピをご紹介しましょう♪


【材料】

・すっきりフルーツ青汁 1包
・牛乳        100ml(お好みで調節)


【作り方】

・すっきりフルーツ青汁をコップに入れ、
そこに牛乳を注いでよく混ぜて溶かします。
これだけで完成!


※青汁の粉が溶けにくいと感じる場合は
少量の温めた牛乳で溶かしてから
残りの冷たい牛乳を入れると溶けやすくなります。

豆乳で作っても美味しそうですね~♪
今度やってみたいと思います!


すっきりフルーツ青汁は、そのままだと好みによっては
「味が薄い」と感じる人も結構いるみたいです。

私は普通に毎日水で溶かして飲んでいましたが、
「味が薄い」「同じ味に飽きた」と感じる時には
こうして簡単なアレンジレシピを試してみてはいかがでしょうか?


ただし、ダイエット目的で飲んでいる場合は
アレンジに使用した材料分のカロリーもあるということを
忘れないようにして下さいね!!

ちなみに、牛乳100mlで約67kcal、
調整豆乳100mlで約57kcal
低脂肪乳なら100mlで約46kcalになります。

カロリーはアップする反面、
カルシウムなどの栄養もアップしますよ~♪


このページのトップヘ